Arubeへ・・(愛をこめて・・)

unumasow.exblog.jp
11歳と7日で生涯をとじたアルベ(ラブラドールレトリーバー)の2年間にわたるリンパ腫との闘病記録
by unumasow
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
Top
1月17日(金)
2013年 05月 29日 |
夜中、何度か気分が悪いのかウロウロしていた。
水をかなり飲んでいる。
嘔吐く程でもないけど、ゲップ程度の気持ち悪い感じがあるみたい。
朝食はモリモリ食べた。
ウンチも快調。
水をかなり飲むのが少々気がかり。
今日は3回も2時間以内のお留守番だった。
夕方はかなりスネスネモード。
一緒にいると安心するのか爆睡する。
夜(7:30pm) I先生にTel。
水を飲む量が多い事と、オチン〇ンのすぐ前がはっている気がすると聞くと
15錠飲んでいるステロイドが、物を食べたい、飲みたくなる作用があるので
飲ませてくださいとのこと。
飲めば排尿もマメに行ってやればいいらしい。
お腹がはっているのは膀胱に尿がたまっているからだと言われてホッと一安心。
腫瘍が小さくなっていってるのは、早期に治療する程、反応が早いからで
反応のいい犬だと一週間できれいになくなるらしい。
右の脇腹の腫瘍も半分くらいになっていて、ちょっと嬉しいかも・・・・
夜中のウロウロはきっとおしっこがしたいのかも
主人が帰ってきたらそこで一度おしっこだけさせた方がいいかも~~
今日はお留守番で疲れたみたい。
Arube、ごめんね。


********************************************


今なら、喉が渇くのはきっとお薬のせいだろうと・・・
たくさん飲ませて、何回もおしっこに連れて出るだろうに・・・
何もかも初めてのことで、わからないことだらけ・・・・
口がきけたらどんなにいろんなことをしてあげられただろう・・・
様子を伺うことしかできなかったあの頃・・・・
今でもまた違う病気だったら・・同じかな?

Arubeの写真はよく主人と私が写っている・・
一眼レフを三脚につけて・・・いつも3人で撮りました。
f0225491_12541868.jpg

どの写真も楽しそうな顔をしている自分・・・
Arubeは、迷惑そうだけど・・・(笑)
f0225491_12554656.jpg
この時 Arube 8歳。